ブルーベリーのスマホ老眼における効果

ブルーベリーはスマホ老眼に効果があるの?

ここ最近になってスマホとパソコンの普及によって、
スマホ老眼などの目の病気が拡大していきました。

 

 

 

その中で人気を博するようになったのが
ブルーベリーアイなどで知られるようになった
アイケアサプリメントの存在です。

 

 

 

 

 

 

 

そのアイケアサプリメントでよく含まれているのが、
ブルーベリーなどに含まれているアントシアニンです。
それでブルーベリーが当初はサプリメントに結構含まれていました。

 

 

 

アントシアニンってどんな成分なんでしょう?

 

 

 

アントシアニンとは?

 

 

 

アントシアニンとは、ブルーベリーなどに含まれている
栄養素の一つで、

 

 

 

眼精疲労や目の疲れ、スマホ老眼などの
老眼にも効果があります。

 

 

 

加えて抗酸化作用もありますね。

 

 

 

目の病気にかかっているなら真っ先に摂取して欲しい
栄養素です。実際に眼精疲労に効果があるというのは
科学的にも証明されています。

 

 

 

 

 

 

 

眼精疲労は、スマホ老眼になる一歩手前のサインで、
実際に僕自身も眼精疲労の症状を感じていたにもかかわらず、
放っておいたら見事にスマホ老眼になってしまいました。

 

 

 

それについては以下の記事で解説していますので
まだ読んでいない方はどうぞ。

 

 

 

眼精疲労はスマホ老眼の前兆?! 

 

 

 

アントシアニンが眼にいいと言われ始めたのが、
第二次大戦中のイギリスでした。

 

 

 

きっかけが、アントシアニンが含まれている
ブルーベリージャムを食したあとに夜間飛行していたら
いつもよりはっきり見えたからだそうです。

 

 

 

ただ、本当に効果があるのかと言われるとどうなんでしょう?

 

 

 

ブルーベリーサプリメントの真実

 

 

 

一般的なブルーベリーサプリメントには
アントシアニンが確かに含まれています。
容量も何グラム入っているとか表記を見ると
効果がありそうです。

 

 

 

ただ、実際のブルーベリーサプリメントですが、
はっきり言って気休めにしかなりませんでした・・・。(´;ω;`)

 

 

 

アントシアニンが含まれているというのは事実なんですが、
目の疲れを改善させて視力を回復させていくには
足りなすぎます。

 

 

 

 

 

 

 

だからブルーベリーが何百グラム配合とか言われても、
「いや、それぐらいじゃ全然足りないだろ・・・」と思ってしまうわけなんです。
まあ僕自身の感覚での話なんですけどね。

 

 

 

アントシアニンを摂取するときはどこに注目?

 

 

 

アントシアニンが配合されているサプリメントを飲むのは、
スマホ老眼などの目の病気の改善において正解なのは変わりませんが、
見落としがちなのが中身の質です。

 

 

 

アントシアニンが含まれているサプリメントを選ぶ際は
以下の点に気をつけて選んでみてください。

 

 

 

  • なんのベリーフルーツが配合されているか?
  • アントシアニンの配合量
  • ベリー1個に配合されているアントシアニンの量
  • アントシアニンの濃度

 

 

 

いくらアントシアニンが含まれているといっても、
どれくらい含まれていてどれだけ濃度が高いのか、
こうしたところに着目して選ばないと中々必要な
アントシアニンを摂取できません。

 

 

 

ブルーベリーはスマホ老眼治療では力不足?

 

 

 

はっきり言って、スマホ老眼の改善においては
普通のブルーベリーサプリメントでは力不足もいいところです。

 

 

 

アントシアニンが配合されていてもその濃度が薄い場合もありますし、
そもそもブルーベリー自体がそこまでアントシアニンを含んでいません。

 

 

 

「じゃあどうすればいいんだよ!」

 

 

 

なんて思ってしまうんですが、ブルーベリーじゃイマイチというだけで、
他のベリーフルーツを選べばいいんです。

 

 

 

 

 

 

 

何もブルーベリーだけがアントシアニンを含んでいるわけでは
ありませんから。(´∀`)

 

 

 

そこでオススメなのが以下の2つのベリーです。

 

 

 

  • ビルベリー
  • アサイーベリー

 

 

 

これらのベリーは、ブルーベリーに比べて
アントシアニンもそうですが、全体的な栄養素が
桁違いに高く、非常に優秀です。

 

 

 

これらのベリーがなぜ一般的なブルーベリーよりも
スマホ老眼の改善に役立つのかは、以下の記事で
解説しています。

 

 

 

今回はビルベリーに重点を置いて解説します。

 

 

 

ブルーベリーの5倍効果があるビルベリーとは?
 
 
 

 

関連ページ

スマホ老眼を抑えるカシスアントシアニンが凄い!
アントシアニンはビルベリーやブルーベリーだでなく、カシスにも含まれています。果たしてスマホ老眼に効果はあるのでしょうか?
アントシアニンが目に良いのはウソ?!
スマホ老眼に効く食べ物を紹介します。栄養素単位で解説しましょう。(^^)v
鮭パワー!アスタキサンチンでスマホ老眼改善!
鮭に含まれているアスタキサンチンには、スマホ老眼に関連する様々な目の症状を改善してくれます。どんな効果で、なんの食べ物に含まれているのでしょうか?
スマホ老眼を防ぐ2つの栄養!ルテインとゼアキサンチン
スマホ老眼の症状を防いだり、改善するためには、栄養にも気をつけて食べ物を食べないといけません。眼にいい成分として、ルテインとゼアキサンチンという成分がありますので紹介しましょう。
ルテインとゼアキサンチンの2つの罠
スマホ老眼に効く食べ物を紹介します。栄養素単位で解説しましょう。(^^)v
ビタミンCはスマホ老眼に効くのか?
スマホ老眼に効く栄養素としては、ルテインやアスタキサンチン、アントシアニンなどが思い浮かびますが、実はビタミンCもめっちゃ効くんです!
目の健康を保つ2つのミネラル!
目の健康を保つためには、ビタミン以外でミネラルも重要な役割を果たします。その役割と必要なミネラルは何かを教えましょう!
マジで?!黒大豆エキスがスマホ老眼を解消させる!
黒大豆エキスがどういった要素でスマホ老眼を解消させるのか?
スマホ老眼に効くのはどっち?2種類のブルーベリー
通常のブルーベリーといっても、実は2種類のブルーベリーが存在します。この2種類のどちらかは、ビルベリーほどではありませんが、高いアントシアニンを含んでいて、スマホ老眼に効果的です。どんなブルーベリーだったらいいんでしょう?
ブルーベリーの5倍効果があるビルベリーとは?
ブルーベリーにはアントシアニンという成分が含まれていて、それがスマホ老眼などの目の病気にいいとされていますが、実はブルーベリーよりも効果の高いベリーフルーツがありますので、紹介しましょう。
ビタミンEはドライアイとスマホ老眼を防ぐ!
ビタミンEは他のビタミンと同じように、目に対していい効果をもたらします。代表的なものが、スマホ老眼やドライアイの予防です。ビタミンEを豊富に含んでいる食べ物の紹介とともに解説します。
ビタミンAの吸収を助けるビタミンDで目を守ろう!
ビタミンAが欠如すると、ドライアイを招く恐れがありますが、それを防ぐには効率よくビタミンAを体が吸収する必要があります。その吸収を助けるビタミンDとはどういった栄養なのでしょうか?
目の疲労回復に役立つアスパラギン酸を含む食べ物まとめ!
スマホ老眼解消に役立つ、目薬に良く入っているアスパラギン酸を含む食べ物を紹介します。
スマホ老眼の原因である眼精疲労に効くツルレンゲとは?
スマホ老眼に効く食べ物を紹介します。栄養素単位で解説しましょう。(^^)v