スマホ老眼の治し方と対策

ビタミンEはドライアイとスマホ老眼を防ぐ!

ビタミンEは、スマホ老眼やドライアイなどの、
目の病気に効果があることをご存じでしたか?

 

 

 

実は、ビタミンEを摂取することで、スマホ老眼による視力低下、
ドライアイによる目の違和感や乾きを改善できます。

 

 

 

これはかぼちゃの持つ高い血行促進効果や、疲労回復効果
などが関係しています。

 

 

 

ドライアイを予防できれば、乾燥してぼやけて見える目を
無理やり酷使することもなくなるので、

 

 

 

スマホをいじっていてもいつもより目の負担が軽くなり、
その状態が続けばスマホ老眼になる心配はありません。

 

 

 

 

 

 

 

でも逆に、ドライアイを放っておくと、
日常生活でスマホをいじることが多ければ、
それだけ目を酷使して、スマホ老眼を患ったりします。

 

 

 

もしドライアイがスマホ老眼の原因になることを
ご存知ないのであれば、以下のサイトをどうぞ!

 

 

 

ドライアイはスマホ老眼を引き起こすってマジ?!

 

 

 

ビタミンEの目への効果をまとめてみた!

 

 

 

ビタミンEが目にいいのはわかっていただけたかと思いますが、
ここで一度整理しましょう。

 

 

 

  • スマホ老眼を防いで視力低下を回避。
  • ドライアイを防ぐ。
  • 血行促進で目に活力を与える。
  • 疲労回復効果。

 

 

 

まず、ビタミンEは目の老化などを防ぎ、
若く保つパワーを秘めてます。

 

 

 

働きとしては、動脈硬化の原因にもなる脂質の
過酸化を予防することです。

 

 

 

酸化を防ぐことで、目の衰えなどを
予防することができます。

 

 

 

 

 

 

 

また、血行促進作用によって、目の周りの血管が
活発になり、目の奥の痛みといった症状を改善して、
一気に目を若返らせてくれます。

 

 

 

これは眼精疲労にも効果がありますので、
全ての面においてビタミンEは目にとって重要というわけです。

 

 

 

眼精疲労やドライアイを防げれば、スマホ老眼の
リスクはかなり減るといってもいいでしょう。

 

 

 

また、ビタミンEは、血行促進によってデスクワークでの目の疲れとともに、
肩こりや頭痛などの症状も解消してくれます。

 

 

 

スマホやパソコンで肩が凝って仕方がないという方は、
ぜひビタミンEをとっていただきたいですね!

 

 

 

ビタミンEを含む食べ物まとめ!

 

 

 

ビタミンEを豊富に含んでいる食べ物は
以下の通りです。

 

 

 

  • いか
  • うに
  • 数の子
  • 植物油
  • ツナ油漬け
  • ほうれんそう
  • かぼちゃ
  • うなぎ
  • えび
  • さつまいも
  • アーモンド

 

 

 

 

 

 

 

ビタミンEの摂取量は、成人男性で1日8mg、
女性で1日7mgと言われています。

 

 

 

かぼちゃは目に優しい働きがいっぱい!

 

 

 

うにやえび、数の子などは高価なので、
中々頻繁に食べるのは厳しいですが、
さつまいもやかぼちゃなら簡単に手に入りますよね!

 

 

 

ちなみに、かぼちゃは肉よりも、中心のワタや皮の
部分が一番栄養価が高いので、食べるようにしたほうがいいです。

 

 

 

 

 

 

 

好き嫌いが分かれて、たいていの場合は捨ててしまいがちですが、
それでは非常にもったいないです。

 

 

 

かぼちゃのワタの部分は、ビタミンEやβカロテンの宝庫ですから、
少量でもいいので食べるようにしてください。

 

 

 

醤油やみりんで甘辛く煮詰めたら、美味しくいただけます。

 

 

 

ちなみに、調理の際は、
皮は全部剥がさずに残しておくほうがいいです。

 

 

 

なぜなら、皮と肉のあいだや、
皮そのものに栄養が詰まっているからです。

 

 

 

だから、にんじんやじゃがいもを調理するときは、
なるべく皮を残して調理したほうが栄養としては高いのです。

 

 

 

ちなみに、かぼちゃと他の食べ物との組み合わせについてですが、
「かぼちゃ+玉ねぎ・牛乳・モロヘイヤ・魚類」で、
疲労回復効果をより得ることができます。

 

 

 

積極的にビタミンEを摂取し、
スマホ老眼を事前に防ぐ努力をしましょう!

関連ページ

スマホ老眼を抑えるカシスアントシアニンが凄い!
アントシアニンはビルベリーやブルーベリーだでなく、カシスにも含まれています。果たしてスマホ老眼に効果はあるのでしょうか?
アントシアニンが目に良いのはウソ?!
スマホ老眼に効く食べ物を紹介します。栄養素単位で解説しましょう。(^^)v
鮭パワー!アスタキサンチンでスマホ老眼改善!
鮭に含まれているアスタキサンチンには、スマホ老眼に関連する様々な目の症状を改善してくれます。どんな効果で、なんの食べ物に含まれているのでしょうか?
スマホ老眼を防ぐ2つの栄養!ルテインとゼアキサンチン
スマホ老眼の症状を防いだり、改善するためには、栄養にも気をつけて食べ物を食べないといけません。眼にいい成分として、ルテインとゼアキサンチンという成分がありますので紹介しましょう。
ルテインとゼアキサンチンの2つの罠
スマホ老眼に効く食べ物を紹介します。栄養素単位で解説しましょう。(^^)v
ビタミンCはスマホ老眼に効くのか?
スマホ老眼に効く栄養素としては、ルテインやアスタキサンチン、アントシアニンなどが思い浮かびますが、実はビタミンCもめっちゃ効くんです!
目の健康を保つ2つのミネラル!
目の健康を保つためには、ビタミン以外でミネラルも重要な役割を果たします。その役割と必要なミネラルは何かを教えましょう!
マジで?!黒大豆エキスがスマホ老眼を解消させる!
黒大豆エキスがどういった要素でスマホ老眼を解消させるのか?
ブルーベリーはスマホ老眼に効果があるの?
アイケアサプリメントでブルーベリーのアントシアニンが配合されていて、眼にいいとよく言われていますが、果たして本当なのか?アントシアニンの働きとともに解説します。
スマホ老眼に効くのはどっち?2種類のブルーベリー
通常のブルーベリーといっても、実は2種類のブルーベリーが存在します。この2種類のどちらかは、ビルベリーほどではありませんが、高いアントシアニンを含んでいて、スマホ老眼に効果的です。どんなブルーベリーだったらいいんでしょう?
ブルーベリーの5倍効果があるビルベリーとは?
ブルーベリーにはアントシアニンという成分が含まれていて、それがスマホ老眼などの目の病気にいいとされていますが、実はブルーベリーよりも効果の高いベリーフルーツがありますので、紹介しましょう。
ビタミンAの吸収を助けるビタミンDで目を守ろう!
ビタミンAが欠如すると、ドライアイを招く恐れがありますが、それを防ぐには効率よくビタミンAを体が吸収する必要があります。その吸収を助けるビタミンDとはどういった栄養なのでしょうか?
目の疲労回復に役立つアスパラギン酸を含む食べ物まとめ!
スマホ老眼解消に役立つ、目薬に良く入っているアスパラギン酸を含む食べ物を紹介します。
スマホ老眼の原因である眼精疲労に効くツルレンゲとは?
スマホ老眼に効く食べ物を紹介します。栄養素単位で解説しましょう。(^^)v