視力低下と冷え症

視力低下の原因『肩こり』や『冷え』を解消するオススメの食べ物!

視力低下の原因は何もスマホやPC画面からのブルーライトだけではありません。

 

 

 

デスクワークメインの社会人によくある肩こりや首こり、冷えなども、
視力低下の大きな原因になっているのです。

 

 

 

もし肩こりや冷えが視力低下の原因であることを知らない方の場合は、
以下の記事を参考にしてください。

 

 

 

PC作業による肩や首こりで視力が低下?! 

 

 

 

目の冷えがスマホ老眼につながるワケとは? 

 

 

 

いずれにしても、肩こりや冷えを改善するためには
全身の血行をよくしないといけないわけです。

 

 

 

肩こりや冷えを解消する方法はいろいろありますが、
今回は食べ物について紹介したいと思います。

 

 

 

そこで意識しないといけない栄養はこちら!

 

 

 

  • ビタミンE
  • タンパク質
  • 辛味成分(カプサイシンなど)

 

 

 

それでは順番ずつ解説していきましょう。

 

肩こりと冷えを解消!ビタミンEを多く含む食べ物まとめ

 

 

 

 

まずオススメなのはビタミンEを多く含む食べ物を食べることです。

 

 

 

ビタミンEには血行促進効果以外にも、女性ホルモン分泌促進効果もあるので、
更年期障害の冷え症対策にもなる素晴らしい栄養素です。

 

 

 

そんなビタミンEを多く含む食べ物はこちら!

 

 

 

食べ物の名前 100gあたりの量(mg)
アーモンド 29.6
ヘーゼルナッツ 19.0
オリーブオイル 7.4
鮎の塩焼き 8.2
オリーブ 5.5
モロヘイヤ 6.5
いくら 9.1
4.5
うなぎの蒲焼 4.9
あんこうの肝 13.8

 

 

(引用元:http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/vitamin_e.html

 

 

ビタミンEの過剰摂取は骨粗鬆症の原因になりますので、

とりすぎにご注意ください。

 

 

 

目安ですが、アーモンドは片手で一掴み分くらいが

ちょうどいい量なので、参考にしてください。

 

 

 

体を温めるタンパク質を多く含む食べ物まとめ

 

 

 

 

タンパク質は体を温めて血行をよくする効果がありますので、
肩こりや冷え症などに悩んでいる方は是非とも摂っていただきたい栄養になります。

 

 

 

なぜなら、タンパク質は食べたあとの熱を生み出す働きをし、
体熱を生み出すのに優れているからです。

 

 

 

くれぐれも、冷え症の方は朝ごはんを抜くなどといった
行為はしないようにしてください。

 

 

 

朝ごはんにタンパク質が豊富な食べ物を取り入れて、
冷え症や肩こりを改善させましょう!

 

 

 

それでは、タンパク質が多く含まれている食材を紹介しましょう。

 

 

 

食べ物 100gあたりの量(gグラム)
しらす干し 40.5
ふかひれ 83.9
かつお節 77.1
いくら 32.6
すじこ 30.5
焼きたらこ 28.3
生たらこ 24.0
アジの塩焼き 24.6
本マグロ 26.4
ビンチョウマグロ 26.0
キハダマグロ 24.3
ビーフジャーキー 54.8
生ハム(長期熟成) 25.7
生ハム(通常) 24.0
パルメザンチーズ 44.0
プロセスチーズ 22.7
カマンベール 19.1
クリームチーズ 8.2
鶏ささみ 23.0
鶏むね肉 22.3
鶏ひき肉 20.9
納豆 16.6

 

 

 

(引用元:http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/protein.html

 

 

 

参考までにですが、タンパク質の1日の必要摂取量をお伝えしておきますと、
以下のような配分が理想です。

 

 

 

  • 成人男性で60g/日
  • 成人女性で50g/日
  • 妊娠女性で初期50g・中期55g・末期75g

 

 

 

また、動物性と植物性は1:1で摂取するのが理想とされ、
ビタミンB6と一緒に摂取することでアミノ酸などに変えたり、
タンパク質のエネルギー変換率を促進して
向上させることができます。

 

 

 

血行促進で肩こり解消!辛味成分を含む食べ物まとめ

 

 

 

 

辛味や薬味の食べ物は、血管を拡張して体を温める効果があります。

 

 

 

食べ過ぎるとお腹を壊したり、ひどい場合は蕁麻疹が出る方もいますので、
そこは自分の体のコンディションを見ながら摂取していってください。

 

 

 

そんな辛味成分などを含んだ血行促進効果のある食べ物はこちら!

 

 

 

  • 赤唐辛子
  • 七味唐辛子
  • カレー粉
  • キムチ
  • 青唐辛子
  • 鷹の爪
  • しょうが

 

 

 

デスクワークなどで同じ姿勢を取り続けると、肩や首、背中がこってきます。
これは筋肉の緊張が続いたためにその部分の血液循環が悪くなり、
疲労物質が溜まってしまったせいです。

 

 

 

また、ストレスなどで自律神経がアンバランスになると、
血液循環が悪くなり、冷えや肩こりの原因になることもあります。

 

 

 

ここで紹介されている食べ物を参考に、
日々の食生活を見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

関連ページ

目の冷えがスマホ老眼につながるワケとは?
スマホ老眼の原因はスマホやPCから発せられるブルーライトだけではなく、体質的な冷え性なども原因になることがあります。
目の冷えを悪化させる『視力低下7つの習慣』とは?
視力低下の原因となる目の冷えですが、実はある7つの習慣を知らないうちに行っていると、着実に視力が低下していきます。