スマホ老眼や眼精疲労をアロマで治療

スマホ老眼と眼精疲労を改善する5つのアロマ治療

眼精疲労はスマホ老眼の原因となり、
スマホ老眼は若者の目を蝕んでいきます。

 

 

 

これは、スマホやパソコンの普及によって
目を酷使しすぎているのが原因!

 

 

 

そんな環境に置かれた悲鳴を上げている
疲れきったあなたの目を癒すには、アロマが結構良い!

 

 

 

 

 

 

 

目に良いアロマというものも実際に存在しますので、
もし気になる方は以下の記事を参考に。

 

 

 

スマホ老眼と眼精疲労に効くオススメアロマ精油7選!

 

 

 

でですね、その目に良いアロマの活用の仕方なんですが、
全部で5つに分かれます。

 

 

 

他にもアロマの使用方法はあるんですが、
すぐに実践できるという点で見ると、5つくらいかなと。(^^)

 

 

 

その方法がこちら!

 

 

 

  • アロマバス
  • サジェ
  • アロマボトル
  • アロマキャンドル
  • ルームスプレー

 

 

 

順番ずつ解説しましょう!

 

 

 

アロマバス

 

 

 

当サイトでは、闇風呂で目の疲れを癒すことを
記事で書かせていただいており、実際に目の疲れが
とれたことを僕自身が体感しました。

 

 

 

テレビでも取り上げられていて、
眼精疲労やスマホ老眼に効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

闇風呂について知りたい方は以下の記事をどうぞ。

 

 

 

闇風呂でスマホ老眼改善?!目の疲れが超楽になった!

 

 

 

その闇風呂ですが、普通に実践していただくだけでも
効果はありますが、アロマを使うことでより一層効果を倍増させます。

 

 

 

アロマ精油をポチャンと数滴入れるだけで、
目の疲れの取れ具合が全然変わってきます。

 

 

 

その際、バスソルトを使うことでお湯に精油がなじみやすくなるので、
結構オススメです。ぜひアロマ精油と一緒に取り入れてみては?

 

 

 

サジェ

 

 

 

サジェは、乳香などの保留剤に好みのドライハーブと精油を混ぜて、
袋に詰めて香りを出させる方法です。

 

 

 

ナチュラルな香りが特徴で、
市販の精油の香りが苦手という方にはオススメです。

 

 

 

使い方としては、以下のところにサジェを置いてみましょう。

 

 

 

  • 部屋
  • トイレ
  • 洗面所
  • クルマ
  • 匂いが気になるところ

 

 

 

スマホ老眼や目の疲れ(眼精疲労)を取りたいのであれば、
ラベンダーなんかはリラックス効果も高くて、
いい感じです♪

 

 

 

アロマボトル

 

 

 

病院や美容院とかに行くと置いてあることが多いですが、
ボトルにアルコールとアロマ精油を加えて、
木製スティックを刺しているものです。

 

 

 

液が少しずつスティックを伝って揮発し、
ほのかな香りを漂わせます。

 

 

 

香りがなくなったら、精油を足したり、
木製スティックを交換したりします。

 

 

 

マッチする目に良いアロマは、
以下のアロマがおすすめ!

 

 

 

  • ゼラニウム
  • オレンジ・スイート
  • ラベンダー

 

 

 

アロマキャンドル

 

 

 

アロマキャンドルも目の疲れや、
スマホ老眼を改善するうえでおすすめ!

 

 

 

アロマキャンドルは、単体でも効果はありますが、
前述した闇風呂とコンボで使っていただくことで、
より効果を発揮します。

 

 

 

しかもバスソルトとかと違って、
1ヶ月も期間を要さず、火を灯すだけですぐ使えますから、
かなりお手軽なアイテムでしょう。

 

 

 

アロマキャンドルの使い方は、
以下のサイトの記事がすごくわかりやすかったです。

 

 

 

■URL

 

 

 

ルームスプレー

 

 

 

手軽にシュッとスプレーするだけで、お好みの香りを
部屋に漂わせることができるアイテムです。

 

 

 

これも他の方法と同様、かなり実践しやすい、手間のかからない
方法になります。

 

 

 

用意すべきものは以下の4つです。

 

 

 

  • 無水エタノール
  • 精製水
  • 好みの精油
  • ビーカー・ガラス棒・保存容器

 

 

 

以下のステップを踏んで作ります。

 

 

 

  1. ビーカーに無水エタノールを入れる。
  2. そこに精油を入れる。
  3. 精製水を加えてガラス棒でかき混ぜる。
  4. 保存容器に移して1ヶ月保存。

 

 

 

このルームスプレーは、虫除けや抗菌に使われる
ものですが、目に良いアロマを使うのも構いません。

 

 

 

ラベンダーやローズマリーを使用すれば、
バスアロマをしなくても、常に目に安らぎを与え、
スマホ老眼や眼精疲労で苦しむ目を癒す空間を作れます。

 

 

 

以上が、眼精疲労とスマホ老眼に効くアロマ治療です。

 

 

 

ありがとうございました!

関連ページ

スマホ老眼と眼精疲労に効くオススメアロマ精油7選!
スマホ老眼と眼精疲労に効くアロマ精油を紹介しています。あなたが使っているアロマ、合ってますか?
LUSHの「トワイライトムーン」でストレスを吹っ飛ばせ!
LUSHの「トワイライトムーン」はバスボムで、お風呂に入れるだけで泡立ち、ラベンダーの香りが浴室を包んで日々のストレスを癒してくれます。
LUSHの「バブバボット」でストレス改善!
スマホ老眼の原因となる眼精疲労は、ストレスが原因でも起こります。そのストレスを解消するのに今回使ってみた、LUSHの「バブバボット」をレビューしてみたいと思います。