スマホ老眼対策のためのトレーニング

目に良いマッサージと悪いマッサージ

こんにちは、当サイト管理人です。
あなたは目が疲れたり、しょぼしょぼしたり、
目の奥が痛くなった時にマッサージとかをしたりしませんか?

 

 

 

マッサージをするのは正しいんですけど、そのやり方が
間違っている可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

もし間違った方法で目のマッサージを行うと、
知らないうちに目を傷つけてしまっているのです。

 

 

 

まずは、目に悪いマッサージから紹介しましょう。

 

 

 

絶対にNG!目に悪いマッサージとは?

 

 

 

多くの人がやってしまいがちな目のマッサージとして、
目玉そのものを押さえつけるようにやる方法です。

 

 

 

たしかにグッと力を入れていると、気持ちがいい
人もいるかもしれませんが、これは目を悪くする要因になるので
絶対にやらないでください。

 

 

 

目をつぶったあと、まぶたの上から目玉を押してマッサージする人がいますが、
あれは目の眼圧を上げて痛めつけているだけなので気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

眼圧が上がると、緑内障などの病気につながり、
以下のような症状が出ることもあるので注意です。

 

 

 

  • 視野が欠ける。
  • 吐き気
  • 視力低下
  • 頭痛

 

 

 

些細な仕草だと思うかもしれませんが、
この小さな行為が積み重なっていくと、
癖になってどんどん目の神経や目自体を傷つけていきます。

 

 

 

目に良いツボマッサージとは?

 

 

 

逆に目に良いマッサージもあるので紹介します。
先ほどの目玉を押し付ける方法とは少し違うので、
参考にしながら行ってください。

 

 

 

目に効くツボというのは存在するのですが、
その名も「眼窩上孔(がんかじょうこう)」といいます。

 

 

 

眼窩上孔とは、眼球が収まっている頭蓋骨の
骨の穴の上にある小さなくぼみのことです。

 

 

 

 

 

 

 

まゆ頭の内側から3分の1ほどのポコッとくぼんでいる
ところが眼窩上孔です。

 

 

 

ここの骨の部分を押すとその奥にある「上眼窩烈(じょうがんかれつ)」
という頭蓋骨の隙間に刺激が走ります。

 

 

 

上眼窩烈には動眼神経や三叉神経、交感神経などの
神経が通っていて、ここを刺激するとスマホ老眼や、
ブルーライトで疲れきった目を解消したり、改善したりすることができます。

 

 

 

まぶたの上を押すか、目玉そのものをまぶたの上から押すかの
違いですが、この些細な行動の違いで目に与える影響は
天と地ほどの差があります。

 

 

 

今のところ気軽にできる目のマッサージで一番効果があったのは
この方法なんで、一度目が疲れた時にやってみてください。

関連ページ

ホットパックでスマホ老眼を改善できる最大の理由
ホットパックでスマホ老眼は改善できるという話がありますがそれにはある理由があります。
チラ見で改善!スマホ老眼を治す超簡単トレーニング!
会社でデスクワークしていると、パソコン画面に張り付いてスマホ老眼などになりやすいですが、ちょっとしたことを意識付けるだけで、一気にスマホ老眼のリスクを抑えることができます。
眼精疲労とドライアイの5つのセルフチェック法!
スマホ老眼の原因となる眼精疲労とドライアイですが、この2つの病気を自分でチェックするためには、5つの点を気をつけなくてはいけません。
PCメガネはスマホ老眼だけでなく不眠も改善?!
スマホ老眼対策によく使われるPCメガネですが、スマホ老眼の原因にもつながる不眠症も改善できます。そのメカニズムを徹底解明!
正しい姿勢はスマホ老眼を予防できる?!
パソコン作業やスマホの使いすぎで起こるスマホ老眼や、スマホ老眼を引き起こす眼精疲労やドライアイは、実は姿勢を正すことで治療することができます。
ヨガで視力が向上?!目が若返るヨガ!
目のトレーニングは様々ですが、実はヨガもやり方によっては立派な視力トレーニングになります。目を若返らせるヨガでスマホ老眼で弱った目の筋肉を鍛えましょう!
グリーンは目を救う?!緑の植物とスマホ老眼!
スマホ老眼で悪くなった目を植物の緑で改善していくことは可能なのでしょうか?
百円メガネを使ったスマホ老眼の治し方
百円ショップで売っているメガネで、スマホ老眼を改善していく治し方を紹介します。
のぞき見トレーニングでスマホ老眼を治す!
スマホ老眼で悪くなった目をのぞき見というなんともいやらしいイメージの方法で改善していきます。(笑)
眼精疲労に効く骨盤トレーニングとは?
眼精疲労はスマホ老眼の原因になりますが、これを防ぐことができればスマホ老眼も予防できます。それを、骨盤トレーニングで改善できるそうですが果たして・・・。
肘と膝を使って目の疲れを取る方法
スマホのしすぎで溜まった目の疲れを取る上で、肘と膝を使ったあるトレーニングを行うことで、目の疲れを解消させることが可能です。