スマホ老眼の治し方と対策

ホットパックでスマホ老眼を改善できる最大の理由

スマホ老眼になって、日常生活に支障が出ている場合、
自分自身でもスマホ老眼の治し方を学んで
セルフケアをしないといけません。

 

 

 

セルフケアは、目の運動や目薬など色々ありますが、
どれも面倒だし効き目が微妙という方も
おられると思います。

 

 

 

そこでやってみて欲しいのが
ホットパックです。

 

 

 

ホットパックの概要とスマホ老眼への効果

 

 

 

ホットパックとは、目に暖かいタオルを乗せて、
目全体を温めて疲れをとったりする効果があります。

 

 

 

入浴の時にやると効率よく行えますので、
寝てしまうと入浴中なので危険ですが、
やれる人はやってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

ホットパックには疲れをとったり、血流を
よくするなどの効果がありますが、最も
大きな効果というのがこ以下です。

 

 

 

マイボーム腺の活性化

 

 

 

マイボーム腺は、脂を分泌して涙の成分に
油分を加えて油膜を作り、涙の蒸発を
防いでくれます。

 

 

 

言ってしまえば天然の目薬!

 

 

 

これが、スマホ老眼やドライアイなどの
眼疾患を持っていると、うまく機能してくれません。

 

 

 

 

 

 

 

マイボーム腺を活性化できると、ドライアイなどの症状を改善し、
眼精疲労にも効いてスマホ老眼を予防し、治してくれる効果があります。

 

 

 

そこで必要となるのがホットパックで、
タオルの温度を40度くらいに設定して入浴しながら
自分の目のところにタオルを置きます。

 

 

 

ここで40度に設定しているのは、
マイボーム腺の脂が溶け始めるのが
40度からだと言われているからです。

 

 

 

2〜3日に一回のペースで
ホットパックを行うことができれば、
スマホ老眼はどんどん改善していくでしょう。

 

 

 

一度騙されたと思ってやってみてください。

関連ページ

チラ見で改善!スマホ老眼を治す超簡単トレーニング!
会社でデスクワークしていると、パソコン画面に張り付いてスマホ老眼などになりやすいですが、ちょっとしたことを意識付けるだけで、一気にスマホ老眼のリスクを抑えることができます。
眼精疲労とドライアイの5つのセルフチェック法!
スマホ老眼の原因となる眼精疲労とドライアイですが、この2つの病気を自分でチェックするためには、5つの点を気をつけなくてはいけません。
PCメガネはスマホ老眼だけでなく不眠も改善?!
スマホ老眼対策によく使われるPCメガネですが、スマホ老眼の原因にもつながる不眠症も改善できます。そのメカニズムを徹底解明!
正しい姿勢はスマホ老眼を予防できる?!
パソコン作業やスマホの使いすぎで起こるスマホ老眼や、スマホ老眼を引き起こす眼精疲労やドライアイは、実は姿勢を正すことで治療することができます。
目に良いマッサージと悪いマッサージ
スマホ老眼で悪くなった目マッサージでツボを押さえながら治療する正しい方法を紹介します。
ヨガで視力が向上?!目が若返るヨガ!
目のトレーニングは様々ですが、実はヨガもやり方によっては立派な視力トレーニングになります。目を若返らせるヨガでスマホ老眼で弱った目の筋肉を鍛えましょう!
グリーンは目を救う?!緑の植物とスマホ老眼!
スマホ老眼で悪くなった目を植物の緑で改善していくことは可能なのでしょうか?
百円メガネを使ったスマホ老眼の治し方
百円ショップで売っているメガネで、スマホ老眼を改善していく治し方を紹介します。
のぞき見トレーニングでスマホ老眼を治す!
スマホ老眼で悪くなった目をのぞき見というなんともいやらしいイメージの方法で改善していきます。(笑)
眼精疲労に効く骨盤トレーニングとは?
眼精疲労はスマホ老眼の原因になりますが、これを防ぐことができればスマホ老眼も予防できます。それを、骨盤トレーニングで改善できるそうですが果たして・・・。
肘と膝を使って目の疲れを取る方法
スマホのしすぎで溜まった目の疲れを取る上で、肘と膝を使ったあるトレーニングを行うことで、目の疲れを解消させることが可能です。